株式投資

株式投資ノウハウ検証実績比較

購入した有料商材のノウハウで実際に行った実践トレード結果を商材ごとに集計していきます。ノウハウの優劣は、これで一目瞭然です!
株式投資資金増減率グラフ

検証完了ノウハウ

投資回数

元金 (円)

損益 (円)

資金増減率

株リッチ・プロジェクト

16 回

650,000

+221,100

+34.02 %

株式投資錬金術

10 回

1,400,000

+466,000

+33.29 %

ORACLE TRADERS (オラクルトレーダーズ)

10 回

300,000

+79,100

+26.37 %

MAサイン225 【2013版】

40 回

110,000

+26,500

+24.09 %

NIKKEI悠々225

10 回

80,000

+15,500

+19.38 %

億トレ ゴールドコース

10 回

600,000

+83,450

+13.91 %

7step株式投資メソッド

10 回

5,300,000

+674,700

+12.73 %

トップトレーダー育成プログラム

10 回

2,000,000

+241,300

+12.07 %

常勝トレンド.COM

10 回

400,000

-17,100

-4.28 %

藤ノ井俊樹のミスプライス投資塾

10 回

1,200,000

-101,550

-8.46 %

2億を作った超短期仕手株投資法

10 回

1,200,000

-171,700

-14.31 %

株式投資ゴールデンルール

10 回

120,000

-19,600

-16.33 %

チーティングトレーダー育成プロジェクト

17 回

30,000

-6,500

-21.67 %

MAサイン225 【2014年版】

40 回

150,000

-35,500

-23.67 %

達人225勝ち組スクールNew

92 回

4,000,000

-2,715,000

-67.88 %

ここに挙げている結果は、10回以上の投資実績のあるものだけにしています。それは、適正な評価を行うためには、ある程度の運用回数をこなす必要があるためです。
現在検証中のノウハウも、実践検証が終わった時点で、上記グラフに検証結果を挙げていきますが、個別の投資結果は、その都度【商材実践結果】で報告していますので、興味のある方は是非ご覧下さい。

株式投資情報商材の評価基準

実際に購入した株式投資情報商材のノウハウにより最低10回の運用を行い、その実践結果に基づき評価します。
世にはびこる、粗悪な商材、詐欺商材などは、問答無用でバッサバッサと斬り倒します。

 

実践可能なノウハウか?

     いくら立派な理論でも、机上の空論ならば”斬る”

 

商材価格はノウハウに見合ったものか?

     中身に対し高すぎる、そんな商材”斬り捨てる”

 

実際に利益が出せるか?

     利益の出ないノウハウは、有無を言わせず”メッタ斬り”

資金増加率設定目標

目標とする利益率(増減率)は、月に元金の+6%としています。

 

なぜ+6%に設定しているかというと、月に資金が6%増加した場合、1年間(12ヶ月)の複利運用で資金が元金のちょうど2倍(年利回り200%)になるからです。
[1.06倍]の12乗 = [2.01倍]

 

100万円が元金なら、運用1年で200万円、それを更に複利で回して、2年で400万円、3年で800万円と、3年で資産が8倍になる計算です。

 

「3年で資産8倍」というと、それをを謳った【Midas倶楽部】という会員制サービスが196,000円で即日完売していたのを思い出します。
この会員サービスの案内では、年利回り150%稼ぐトレーダーあたりからスーパートレーダーと呼ばれると解説されていましたが、それを考えると、年利回り200%のスゴさがお分かりになると思います。

 

そのため、各投資ノウハウの検証投資回数は、1ヶ月以内で運用できるレベルにして、その利益率(増減率)で、その商材を評価しています。